日本語教育・日本語そして日本についても考えてみたい(その2)

本ブログ(その1)は ☛ http://urgell.blog62.fc2.com/ をご覧下さい。

バルセロナから(2018年6月18日) : 花とサグラダ・ファミリア

‌バルセロナから(2018年6月18日) : 花とサグラダ・ファミリア


夏の艶やかなピンクの花越しに見るサグラダ・ファミリア。


2026年の完成を目指して急ピッチで進むサグラダ・ファミリアの建設作業に見入る。


今日は、道路を挟んだガウディ広場側から花越しに「生誕のファサード」を撮影してみた。


サグラダ・ファミリアは相変わらず人気の世界遺産で、教会の前はもちろん、道路を挟んだ土産物売り場の前からもスマホやデジカメを構えた観光客でびっしりだった。


やっぱりサグラダはいいなあ。設計者のガウディはなるほど天才だったなあ。見るたびにそう思う。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。