日本語教育・日本語そして日本についても考えてみたい(その2)

本ブログ(その1)は ☛ http://urgell.blog62.fc2.com/ をご覧下さい。

バルセロナから(2018年6月17日) : グループ「バルセロナ日本語」会員70名達成顔合わせ会

バルセロナから(2018年6月17日) : グループ「バルセロナ日本語」会員70名達成顔合わせ会


日本語に関心のある人たちとの相互交流を目的とする「バルセロナ日本語」というグループをネット上で開設してからまだ間もないが、いつの間にか会員70名を達成したので急遽顔合わせ会を開いた。


話題は日本語から漢字、そして中国語やスペイン語との違いまで幅広く、楽しい夏の世のひとときを過ごした。


特に面白かったのは日本人が中国人や韓国人に間違えられる話題で、私自身はだいたい中国人に見られる。


スペインではアジア人はあまり敬意を以て扱われず、日本人だと分かった時点で急に好感度が上がる、という話も出た。


ヨーロッパでは歴史的にアジア人はあまり良い印象を残せて来られなかったが、似た風貌を持つアジアの国の中で、我々日本人が積極的に良い印象をヨーロッパ人に残しておくことが我々アジアの子孫たちにとっても大切になる。


夜も11時になり、閉会後、そんなことを想いながら、この夜の顔合わせ会を振り返りつつ帰路に就いた。

愉しい、有意義な会であった。


本格的な夏を告げるサン・フアンの日がもうすぐだ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。