日本語教育・日本語そして日本についても考えてみたい(その2)

本ブログ(その1)は ☛ http://urgell.blog62.fc2.com/ をご覧下さい。

バルセロナから(2018年5月9日) : バルセロナ港に架かるマリーナ橋を渡る

バルセロナから(2018年5月9日) : バルセロナ港に架かるマリーナ橋を渡る


朝方に小雨が降り昼過ぎには晴れ上がる、という日が続く。


ちょうど雨が上がった昼下がり、カタルーニャ広場前からランブラス通りを下り、コロンブスの塔の台座の横を半回りすると、地中海の薫り漂うバルセロナ港に行き着く。


そのまま歩を進めると、弓なりのフォルムも粋なマリーナ橋が待っている。その上を歩けば板敷きのギーギーという音が何とも心地良く響く。


この歩行者専用橋は大型船が通る際には真ん中辺りが分かれて八の字状に上がり、橋の歩行者もその手前で船が通り過ぎるのを待つことになる。


橋の向こう側にはショッピングモールや映画館、そして地中海を間近に見ながら食事のできるレストランが並んでいる。


今日は取り敢えず、このマリーナ橋を愉しみながらゆっくりと渡ることにしよう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。