日本語教育・日本語そして日本についても考えてみたい(その2)

本ブログ(その1)は ☛ http://urgell.blog62.fc2.com/ をご覧下さい。

バルセロナから(2018年4月120日) : 春の夜の陽炎に水飲み場のタイル画も揺れた

バルセロナから(2018年4月120日) : 春の夜の陽炎に水飲み場のタイル画も揺れた


夜遅い集まりがあって、帰宅が夜更けもかなり遅くなった。いつも通る細い路地にいつもの水飲み場が見えてきた。


幽かな明かりに浮かび上がって、タイル画も昼間とは違って何か妖艶さが感じられる。


その横を自転車びとが通り過ぎ、黒い影をひと刷毛塗って行った。


夜の帳(とばり)を下ろしても初夏を思わせる生温かな空気の淀みに、一瞬、水飲み場のタイル画も陽炎のように揺れた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。