日本語教育・日本語そして日本についても考えてみたい(その2)

本ブログ(その1)は ☛ http://urgell.blog62.fc2.com/ をご覧下さい。

バルセロナから(2018年4月19日) : 祝日の薫りのするカタルーニャ伝統のパン「コカ」

バルセロナから(2018年4月19日) : 祝日の薫りのするカタルーニャ伝統のパン「コカ」


パン屋やケーキ屋の店先に並ぶ美味しそうなアレで、ああ、祝日が近いんだな、と知らされる。その名は「コカ」。


コカはカタルーニャ州やバレンシア州が本場のパン。食感はピザに似ているがチーズを使わない。


特に今の時期は真っ赤なバラの花が添えられてコカがいかにも華やかさを誇っているように見える。


そう言えば、この23日はサン・ジョルディの日である。バラと本が街中に溢れる。


コカの上に載っているフルーツが一層色鮮やかに映えている理由が分かった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。