日本語教育・日本語そして日本についても考えてみたい(その2)

本ブログ(その1)は ☛ http://urgell.blog62.fc2.com/ をご覧下さい。

バルセロナから(2018年4月10日) : のどやかな世界遺産サン・パウ病院

バルセロナから(2018年4月10日) : のどやかな世界遺産サン・パウ病院


今日はサグラダ・ファミリア教会の対極にありガウディ通りの一方の着点である世界遺産「サン・パウ病院」へ行って来た。


その敷地内の図書館でスペイン語レッスンをするためである。


いつもながら心地の良いファンタジー溢れる世界が広がっていた。


のどやかな春の訪れを胸いっぱい感じながらのレッスンは教師としても贅沢なひとときだった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。