日本語教育・日本語そして日本についても考えてみたい(その2)

本ブログ(その1)は ☛ http://urgell.blog62.fc2.com/ をご覧下さい。

バルセロナから(2018年4月9日) : スペインの不思議な「金太郎」

バルセロナから(2018年4月9日) : スペインの不思議な「金太郎」


アヴィニョン通りを歩いていて、変わった「金太郎」を見つけた。日本の昔話の人気者、あの「足柄山の金太郎」である。


ブティックのショーウィンドウに描かれた金太郎は頭にはターバン?を巻き、空飛ぶ絨毯に乗っている。差し出した手には急須のような物を持ち、猿に熱いお茶でも掛けようとしているのか。

その猿は熊に顔を完全に飛び蹴りされて倒れんとしている。


そしてその熊のポーズはどこかで見たことがある。そうだ、漫画の「らんま1/2」に出てくるパンダだ。


そもそも金太郎の物語に猿が出てきたっけ?

どうやら猿も金太郎の家来として登場するらしい。しかし金太郎がアラブ風にアレンジされている理由は何なのだろう? 


見れば見るほど不思議な「金太郎」だった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。