日本語教育・日本語そして日本についても考えてみたい(その2)

本ブログ(その1)は ☛ http://urgell.blog62.fc2.com/ をご覧下さい。

バルセロナから(2018年2月13日<その2>) : ピカソのアヴィニョン通り

バルセロナから(2018年2月13日<その2>) : ピカソのアヴィニョン通り



 ピカソの「アヴィニョンの女たち」は、フランスのアヴィニョンを舞台に描かれた名画のように思っている人もいるが、じつはバルセロナのこの通り「アヴィニョン通り」をイメージして描かれたものである。若き日のピカソがよくこの道を通ったという。


 今も当時の猥雑な雰囲気が残されていて、この壁は、今もユニークなメッセージや絵がここを通る人々の目を楽しませる。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。